Doorkeeper

Rubyビジネスセミナー大阪 Rubyとデータ解析

Fri, 15 Feb 2019 14:20 - 16:30

ハービスPLAZA 5階貸会議室

大阪市北区梅田2丁目5番25号

Register

Registration is closed

Get invited to future events

講演会のみ
Free
講演会 + 懇親会
¥4,000 prepaid

Description

近年ではAIや機械学習といったキーワードでデータ解析技術のビジネスへの応用が注目されていますが、RubyではPythonなどに比べてまだツールや利用実績が少ないのが現状です。

このセミナーでは、Rubyの作者であるまつもとゆきひろ理事長の基調講演、Ruby開発者でありデータ解析の分野でRubyを使うための様々なツール開発に関わっている村田賢太氏、自然言語処理を用いて契約書のチェックを行うサービスを開発されているLegalForce研究開発責任者の舟木類佳氏の講演を通じて、Rubyとデータ解析の現状・今後について議論を深める場をご提供します。

講演者

まつもとゆきひろ(Rubyアソシエーション理事長)

まつもとゆきひろ

プログラミング言語「Ruby」の生みの親。株式会社ネットワーク応用通信研究所フェロー、一般財団法人Rubyアソシエーション理事長、Heroku Chief Architectなど多方面で活躍。三女一男、犬一匹、猫一匹の父でもある。温泉好き。鳥取県出身、島根県在住。牡牛座。O型。

村田賢太(株式会社Speee)

村田賢太

大学院博士後期課程修了後、国内 Web系企業2社を経て、現職は、株式会社 Speee でフルタイムで OSSの開発に従事。また、個人事業として株式会社 SmartDrive にて技術アドバイザー兼データサイエンティストに従事。2010年からCRuby のコミッターである。

舟木類佳(株式会社LegalForce 研究開発責任者)

舟木類佳

東京大学情報理工学系研究科創造情報学専攻修了。 同大学院では画像認識と自然言語処理を組み合わせたマルチモーダル機械学習の研究を実施。その後、株式会社リクルートホールディングス(現、株式会社リクルート)へ入社し、10を超える画像認識・機械学習のプロジェクトを推進。現在はLegalForceの研究開発責任者として契約書言語処理システムの構築、及びディレクションを行っている。好きな言語はRuby。

※当初、取締役CTOの時武佑太様にご講演いただく予定でしたが、諸般の事情により研究開発責任者の舟木類佳様にご講演いただくことになりましたのでご了承ください。

スケジュール

時間 講演タイトル 講演者
13:50〜14:20 開場・受付
14:20〜14:30 開会挨拶 Rubyビジネス推進協議会
理事長
小幡忠信
14:30〜15:10 基調講演 Rubyアソシエーション 理事長
まつもとゆきひろ
15:20〜15:50 Ruby のデータサイエンス分野での立ち位置を考える 株式会社Speee
村田賢太
15:50〜16:20 Rubyを用いたリーガルチェックWebサービスの実現 株式会社LegalForce
研究開発責任者
舟木 類佳
16:20〜16:30 閉会挨拶 Rubyアソシエーション

懇親会情報

イベント終了後に懇親会を予定しています。

技術情報の交換やビジネスネットワーク作りにご活用ください。

会場:隠れ家個室と創作和食 和翔栄 西梅田店
時間:17:15~19:15

主催

一般財団法人Rubyアソシエーション

共催

一般社団法人Rubyビジネス推進協議会

About this community

Ruby Association

Ruby Association

Rubyアソシエーションは、プログラミング言語Rubyの普及と発展のための非営利団体です。

Join community