Doorkeeper

Ruby Business Users Conference 2018 Winter

Fri, 14 Dec 2018 14:00 - 17:00
堀崎 誠治 ろん 大越賢治 takada hiroyuki Koichi Murase 中野正也 栗原大貴 伊藤悠治 NISHIMURA, Sota Takuya Ugajin Tomo Takamiya 黒澤祐介 Masahiro ITOH ito-koichi 石田 悠 Yoshimitsu Jimmy Homma + 45 more participants
Register

Registration is closed

Get invited to future events

講演会のみ (Ruby Association協賛会員様向け)
Free
講演会 + 懇親会(Ruby Association協賛会員様向け)
¥4,000 prepaid
講演会のみ
¥2,000 prepaid
Prepayment closes 12 Dec 14:00

¥2,000 at the door
講演会 + 懇親会
¥6,000 prepaid

Ruby Business Users Conference 2018 Winterの申し込みサイトです。

チケットについての補足

本カンファレンスへの参加は有料となっております。
講演会 2000円
懇親会 4000円

※Ruby Association協賛会員様については協賛内容に応じて無料のチケット枠がございます。自社のチケット枠が不明な場合は主催者までお問い合わせください。

タイムテーブル

開場:13時30分

時間 講演タイトル 講演者
13:55-14:00 開会 Rubyアソシエーション
14:00-14:40 基調講演1
「プログラミング言語サバイバル」
一般財団法人Rubyアソシエーション
理事長
まつもと ゆきひろ
14:40-15:00 「Ruby製リアルタイム議事録共有サービス「GIJI」を半年間運用してみて」 株式会社アジャイルウェア
代表取締役CEO
川端 光義
15:00-15:20 「Business on Rails」 タケユー・ウェブ株式会社
竹内 雄一
15:20-15:35 休憩
15:35-15:55 「Rubyでの巨大な経済圏である建設業界への挑戦!!」 株式会社オクト
金近 歩
15:55-16:15 「RubyとAIで実現する働き方改革プラットフォーム」 株式会社パソナJOB HUB
CTO
鈴木 真志
16:15-16:55 基調講演2
「スタートアップの銀行口座残高と技術選定」(仮)
株式会社SmartHR
副社長兼最高開発責任者
内藤 研介
16:55-17:00 閉会 Rubyアソシエーション

懇親会について

イベント終了後、引き続き同会場で懇親会を実施します。
美味しいお食事とお飲物を準備してお待ちしております。
開催予定時間 17:30-18:45

領収書

事前決済を利用された方の領収書は当日会場にてお渡し致します。

ノベルティー

開場入り口にノベルティ(ステッカー、チラシなど)配布の机を用意致します。
本イベントの趣旨と関係のあるものであれば制限なく自由に設置してください。
(1社、1団体につき1つのみ。各自で持ち込んで設置してください。余った分は必ずお持ち帰りください。)

ハッシュタグ

#RBUC

品川駅から会場へのルート

NTT品川ツインズは通り抜けできませんので、会場サイト記載のルートまたは下記のルートをご利用ください。

また、アネックス棟のホールではなく、タワー棟のカンファレンスB・Cが会場ですので、ご注意ください。

map.png

About this community
Ruby Association

Ruby Association

Rubyアソシエーションは、プログラミング言語Rubyの普及と発展のための非営利団体です。

Join community